活動報告 No.124 D-WARS7終わったンゴ
カテゴリ: 未分類

D-WARS7ではポイント集計を担当した一年のマエダです。


あ、あと、新入生勧誘に関することをやりながら、カルタ取りの読み札・取り札作成や、エントリー関連、各競技の対戦表作成と掲示物の設置、webサイトの更新、タイムカウンターの作成と設置などもやりました。
お前何もしないで暇でしょ〜??と、とある人に言われた時はイラッとしましたねぇ




さて、先日3/11(土)、チロルチョ何とかっていう所が二足歩行ロボット大会を開催している中、ヒュー研では同日D-WARS7というこれまた二足歩行ロボット大会をやっていました。
都心で同日開催している大会があるにもかかわらず、13台という多くのエントリーがD-WARS7に参加してくれました。

感謝...圧倒的感謝...!


10432.jpg 


中間結果、最終結果についてはこちらよりご覧ください。


ポイント集計担当として各競技のポイント算出方法をココに残しておこうと思います。


・障害物競走:
「残り時間 + さいころの目」を得点として順位を付け、最上位13ポイントで順に1ポイント刻みで減っていきます。


・さいころバトル:
「さいころの目」の合計点で順位を付け、最上位26ポイントで順に2ポイント刻みで減っていきます。


・カルタ取り:
「取ったカルタの枚数」を得点として順位を付け、最上位13ポイントで順に1ポイント刻みで減っていきます。


・バトル:
「獲得ダウン数」がそのままポイントになります。なお、1位・2位・3位はボーナスポイントとして順に+5・+3・+1ポイントが与えられます。


以上でポイントの算出方法となります。最終的なポイント数を見た感じ、トップ3は飛び抜けていました。


1位:69ポイント
2位:60ポイント
3位:58ポイント
4位:37ポイント
〜 以下略 〜


同学年の仲間に「待ち機体はバトル精神に反している!」と頻繁に言っている者がいるので、なるべく歩行を重視(バトルを軽視)したポイント算出にして、小型機体でも上位に上がれそうなさいころバトルという若干運ゲー要素のある競技はポイントを倍にしてみたんですが、やはり小型への優遇が足りなかったかなと反省しております。


個人的にはバトルでは小型の横攻撃有りにして、障害物競争では小型圧倒的有利のコースを作れば、重量に寄らず総合ポイントでは皆互角の戦いができるんじゃないかなと思っています。




んで、D-WARS7終了後に突然先輩から言われたのですが、どうやら水面下で合同練習会なるモノが計画されているようです。知らんかった。。


合同練習会は後々ブログかメールにてご案内がいくことでしょう。


練習会過疎期間中に開催を予定して、関東ロボット練習会の方にも載せてもらえたらいい集まるんじゃ??
合同練習会の前に今月下旬、電機大にブラジルから見学者が来るそうなので、その準備しなくちゃなりませんな。



スポンサーサイト
編集 / 2017.03.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

ヒュー研の中の人

Author:ヒュー研の人
このブログは東京電機大学理工学部ヒューマノイド研究部の公式ブログです。2012年から部に昇格しました!
その日の活動や大会の記録をできるだけ更新していきたいです!!

☆だいたい金曜日前後に更新します☆

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブロとも申請フォーム
携帯でみるには↓
QR