活動報告No.98 IEEE中南米ロボットコンテスト参加について
カテゴリ: IEEE中南米ロボコン / テーマ: 趣味と日記 / ジャンル: 趣味・実用
「Boa noite!」(ポルトガル語でこんばんは)

朝と夜の区別がつかなくなった2年高橋です。実は現在、我々(部員3名)はブラジルに来ています。というのも今回ヒューマノイド研究部は外務省の事業であるJuntos!! 中南米対日理解促進交流の取り組みの1つであるIEEE中南米ロボットコンテストに参加させていただくことになったためです。

この中南米ロボットコンテストにはいくつかの種目があるのですが、我々が参加するのはHRRHumanoid Robot Racing)という競技です。
スクリーンショット (87)
(HRRのルールブックより)

細かなルール等があるのですが、簡単に説明しますと二足歩行ロボットで5mの直線コースを走り抜けたタイムを競うものと5mの直線コースにおかれた障害物をよけながら歩行するものとで構成されています。これだけ見るとROBO-ONEの予選とほぼ同じに感じる方が多いと思いますが、実は大きな違いがあり、それはロボットを外部から通信させず自律で動かすということです。我々は今までコントローラーでロボットを操作するリモート式をやってきたので自律でロボットを動かすのは初めての経験となります。

大会は8日~12日(調整3日、本番2日)の計5日間の予定でしたが、途中経路であるヒューストン‐サンパウロ間で航空機のエンジントラブルによってフライトが翌日に変更なったため、大会会場のレシフェには8日正午到着となり(現在サンパウロ)調整の時間がやや短くなってしまいました。

今日からブログの方で大会や現地の様子を報告したいと思いますのでご確認ください。

今晩はもう遅いので成田‐ヒューストン間のフライトで撮った写真を最後に失礼させていただきます。

PA060023.jpg

サンパウロより:現地時間午前2時48分更新

Para entrar em contato com o nosso time, escreva ao e-mail abaixo:
team_genji2008arrobahotmail.co.jp
TDU (Universidade Tokyo Denki)
Ryo Takahashi, Takahiro Kitagawa, Akimasa Oda
スポンサーサイト
編集 / 2016.10.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

ヒュー研の中の人

Author:ヒュー研の人
このブログは東京電機大学理工学部ヒューマノイド研究部の公式ブログです。2012年から部に昇格しました!
その日の活動や大会の記録をできるだけ更新していきたいです!!

☆だいたい金曜日前後に更新します☆

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム
携帯でみるには↓
QR