活動報告No.86 ~Futabaサーボ分解編~
カテゴリ: 未分類 / テーマ: ラジコン / ジャンル: 趣味・実用
スマホ(XperiaZ1)をポケットに入れたままスクワットをしたら画面が割れたタカハシです。
保証が適応されるということで交換してもらったのですが、XperiaZ1→XperiaZ1という交換のため(現在主流はZ5ゆえに)何とも言えない気分です。ヽ( ´_`)丿
学内を見てみると僕と同様にXperiaを使っている率は高いように感じます。これは電大ならではのiphoneに対する廚二病的反抗心なのでは?と思います。お隣の大東文化大は逆にiphone率が高いんじゃないかなぁ….全国の大学のスマホのメーカーシェア率なんて調べたら面白そう。

さて話を本題にもどし、今週から2回にかけてFutabaサーボの分解と修理について書いていきたいと思います。

きっかけですが先週予告した通りロボゼロの左肩が死んだことにあります。
DSC_9132.jpg
ホーンを回してみると何の抵抗もないことからギアが欠けている可能性が高いと考えられます。メーカーが交換用のギアセットを安く出しているのとブログの書くネタが無いということもあり分解してギアを交換することにしました。

サーボギア部
DSC_9135.jpg
白いのはグリスです。普通のモーターギアから4つのギアを経由して出力軸につながっています。ちゃんとベアリングが入っているのがポイントですね。格安のサーボだと入ってません。ロボゼロ及び304MRは樹脂ギアです。樹脂ギアは今回のようなギアの欠けるデメリットもありますが、逆に言えばギアが砕けてくれるので回路は死なないためランニングコストはいいといえるかもしれません。

サーボ回路部
DSC_9139.jpg
黒くて穴が開いているのがポテンションメーターです。これでサーボの角度を測ります。

今回壊れた部分
DSC_9144.jpg
モーターギアから見て三枚目が砕けていました。赤く囲ってあるところが砕けた部分です。上のひじきみたいなのが欠けた部分です。

今週は一年生が買い出しに行くそうなのでついでにギアセットを買ってきてもらます。間違って金属ギアセット買ってきてもいいんやで( ^ω^ )

次回「Futabaサーボ修理編」

ではまた来週 (^-^)/
スポンサーサイト
編集 / 2016.05.31 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

ヒュー研の中の人

Author:ヒュー研の人
このブログは東京電機大学理工学部ヒューマノイド研究部の公式ブログです。2012年から部に昇格しました!
その日の活動や大会の記録をできるだけ更新していきたいです!!

☆だいたい金曜日前後に更新します☆

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム
携帯でみるには↓
QR