活動報告No.85 練習会に行ってきた~交流編~
カテゴリ: 未分類 / テーマ: ラジコン / ジャンル: 趣味・実用
「ラーメン、つけ麺、油そば」(゚∀゚)
どうも週一でラーメン屋に行く男、タカハシです。行くというよりは連れていかれるという方が正しい笑
個人的には川越にある”まぐろラーメン大門”がおすすめですね。あっさりとしつつも魚介系のうまみを逃がしていないのが特徴です。

そんな食レポはさておき昨日に引き続き練習会について書いていきたいと思います。今回は交流編ということでロボットユーザー様との交流を通して見た聞いたことを画像をふまえながら書いていきます。

RAKUさんのゲルググ
222222.jpg
驚くべきことにこの外装....アルミでできてるんです。デカトロンの頭を作ったから言えることですがアルミで曲面を作るのはマジで地獄です。すげーなーー。アルミの個人的に好きなところは動かすうちに傷がついてだんだんそれがいい感じになるとこですね。傷は男の勲章ってベーブレードでも言ってたし。

イガアさんのスコープドッグ
DSC_9109_2016052500065129d.jpg
こちらの外装はプラモデルをそのまま使ってるそうです。スケールを崩さないようにサーボを切り刻んでいるとか、太ももや二の腕らへんにモーター本体が見えますね。プラモを動かすとは、まさにプラモ狂四郎!.....なんて言ったって近頃の若者にはわからんのだろうなぁ。。。。。まぁ僕は成人してないんだけどね笑

いしかわさんのレイズナー
DSC_9116.jpg
頭のコックピットに人が乗っているのがたまりませんねぇー。外装はアルミと樹脂を併用しており、樹脂は「DMM.make AKIBA」の3Dプリンターで作っているそうです。使ってみたいな3Dプリンター....そのためには3DCADできなきゃいけないんだけどね。やるか3DCAD

一沢さんの小型多軸ロボットとロボゼロ
DSC_9112_20160525003011419.jpg
下半身のサーボはSAVOXというメーカーのものらしいです。そのほかは僕のロボゼロと同様にVSTONEマイコンに双葉サーボとほぼおなじだったのでとても親しみを感じました。何より一沢さんが優しかったです。電大の一年生にもいろいろと教えていただきました。ありがとうございます。

おまけ
DSC_9114.jpg
ゲルググとレイズナーに追いつめられる電大の冷蔵庫(ソルガムコーン)

ブログでは数機体しか紹介できませんでしたが今回の練習会は大変多くの方が参加されました。僕の好みから小型多軸&外装の方との交流に偏ってしまいましたが、これからはその他の方とも交流を深めていきたいものです。

最後に今回写真の撮影を快く承諾された皆様ありがとうございました。

次回予告「ロボゼロの肩死す」
ではまた来週(^-^)/
スポンサーサイト
編集 / 2016.05.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

ヒュー研の中の人

Author:ヒュー研の人
このブログは東京電機大学理工学部ヒューマノイド研究部の公式ブログです。2012年から部に昇格しました!
その日の活動や大会の記録をできるだけ更新していきたいです!!

☆だいたい金曜日前後に更新します☆

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム
携帯でみるには↓
QR