D-WARS・完
カテゴリ: 未分類
こんにちは、イノウエです。
本日、D-EXPOの日程を完了、無事にD-WARSを終了できました!
司会の僕も最初から緊張してしまって、開幕の挨拶でかんでしまったりと散々でしたが
面白かったと声をかけていただいて、とても嬉しかったです。
また、今大会の感想や次回はこうしたらいいんじゃないかなど、参考になる意見もいただけました。
「第一回」とあるように、これで終わらせるつもりはありません!
いただいた意見を踏まえて、もっといい大会にできるようにこれからも努力していきます!
次回大会もぜひぜひよろしくお願いします!!

D-EXPO二日目は、僕は駅前でパンフ配りをしていたのですが
会場ではたくさんのお客さんにご来場いただいていたそうで
急遽「第一回こども杯」なんてものが開催され賑わっていたようで、楽しんでいただけて幸いです。

大会参加者の皆様、観客の皆様
本当にありがとうございました!!



さて、そしてROBO-ONEまであと3週間もありません。
僕の班はすでにROBO-ONE Lightにエントリーを完了しました。

D-WARSが終わっても、休んでいるヒマはありません。
次は主催者ではなく参加者として、がんばっていきたいと思います!!

それではこのへんで
ありがとうございました。
スポンサーサイト
編集 / 2011.02.27 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
D-WARS本番!
カテゴリ: 大会
~USTREAM入り口~

佐々木です!
ぎりぎりですがUst配信しますよ!

ナガレンジャー会場にいる方も是非御覧ください!
編集 / 2011.02.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
D-WARS準備終了
カテゴリ: 未分類
こんにちわ~、カントクだよ~。
最近何一ついいことなくて無理にテンションあげてま~す。

いや~、それにしてもついに今日D-WARSですね~。
ということで、昨日リハーサルをやんったんです。
僕はステージ準備係なんで、競技ごとのステージ組み換えと
計測をやったんですけど、組み換えに時間がかかるのなんのって、
準備休憩の時間が10分なのに、15分以上かかっちゃいました~。
いや~、まいったまいったwwwっておい、それじゃだめじゃん、ってことで、
リハーサル後準備メンバーと打ち合わせ、その結果おそらく、15分以内
で組み換え出来るようになりました~、わ~ぱちぱちっておい、おそらくなのかよ!
ええ、そうです。それ以上時間がかかってしまった場合は、本当に申し訳ありません。
ということで、ステージ組み換えはなんとかなりそうです。

ところで、散々買うものを迷っていたフラッグ戦用のフラッグなんですが、
結局手作りしました~、わ~。
HI3D0146_convert_20110225222236.jpg
いや~、裁縫なんて中学か高校の家庭科でやったきりだったので、難しかったです。
HI3D0147_convert_20110225222640.jpg
↑見ずらいですかね。ええ、です。
いや~、チクチク縫っていたら変なシミができていて、何だこれと思ったら、
親指が出血していたんですよ~、まいったまいったwww

まあ、いろいろありましたが、なんだかんだで、かるた↓もできましたし、
HI3D0149_convert_20110225222523.jpg
いままで頑張ってきたかいがありました。

ということで、今日はついに僕たちの文字どおりと汗の結晶である

D-WARSです。

いままでの頑張りがを結ぶよう、また、来ていただいた皆様に楽しんでいただけるよう
精一杯、頑張りますので、ぜひ遊びに来てくださ~い。まってま~す。
それではまた次回。

編集 / 2011.02.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
D-WARSルール part3
カテゴリ: 大会
こんばんは鈴木です。
ついに明後日はD-WARS本番です!
さすがに緊張してきました。
現在われわれヒュー研は本番に向けて今日は朝から準備でした。
そして明日はエントリーの締め切りなので
D-WARSに参加したいというロボットお早めにお願いします。

というわけで今回はフラッグ戦とカルタについて説明します。
まずフラッグ戦について説明します

この競技は2VS2のチーム戦です。
コースは
障害物
このように赤チームと青チームに分かれて行われます。
相手の陣地にある旗を先に2回倒したチームの勝ちとします。
リングアウトまた1本とった後はスタート位置に戻り再スタートになります。
このとき中央の障害物も直されます。
障害物は倒して進んでも両脇のわずかな隙間から通ってもかまいません。
攻め方、守り方は各チームの自由です。
また自分の機体の攻撃また自分の機体によって自軍の旗を倒した場合は
オウンゴールとして相手のポイントとします。
3分間で決着がつかなかった場合は1分間の延長戦を行い
先に1本とったチームの勝ちとします。

得点は
・勝ちチームのロボットに+50
・負けチームが1回ゴールしていたら+20

この競技のポイントは
ズバリチームワークと戦略です。
たとえば1体が旗を守ってもう1体が攻めるこれが基本的な攻め方かもしれませんが
相手が2体同時に攻めてきて1体が旗に向かいもう1体が相手のロボットを足止めする側に回ってしまったら
自分のチームは攻めることができず防戦一方になってしまいます。

かといって2体で同時に攻めてしまった場合は旗ががら空きになるので2体の間を抜かれてしまったら
確実に旗を倒されてしまいます。

このようにこの競技は思ったより戦略性のある難しい競技なのです。
なのでみなさん今のうちにどんな戦略で攻めるか考えておいたほうがいいかと思います。
個人的には2体同時に攻めることをお勧めします
理由としては相手の攻めてくるロボットを迎え撃って倒しつつ進んでいけば守る必要がないからです。

次はカルタについて説明します。
この競技は私たちが子供のころによくやったいろはカルタ
ロボットをつかってやるというものです。
カルタをとる方法はカルタの上にほかのロボットよりも先に足をつけ
そのまま5秒間居続けることができればそのカルタの札を手に入れることができます。
同時に足がついた場合はカウントをせずにカルタの上のロボットを倒し1体になった時点で
カウントを始めます。
またフライングやお手つきをした場合はうつ伏せスタートになるので気よつけてください。
制限時間は10分間でカルタの枚数は計10枚です。

得点は
・とったカルタの枚数×10
となるので大量得点のチャンスかも知れません。

この競技のポイントは
・審判の読む言葉をよく聞いて動くこと
・スタート地点は重要
一つ目の言葉をよく聞くについては
審判はフェイントとしてない札を読み上げる場合があるので
それに引っ掛かるとうつ伏せスタートになり次の札をとれる確率が下がってしまいます。
なので審判の言葉をよく聞いてスタートしたほうがいいと思います。
たとえ遅くスタートしても攻撃してカルタの上から落として自分が
カルタの上に立ち5秒間いれば自分のポイントになるから大丈夫です。

二つ目のスタート地点が重要なのは
この競技のスタート地点は与えられた範囲内ならどこからスタートしてもいいので
できるだけカルタの多い所からスタートすれば自分の近くのかるたが読まれる
可能性が上がります。

今回は二つのルール説明をお送りしました。
二つともとても面白い競技に仕上がっているのでお楽しみに
はぁのルールについては過去の記事に掲載されているので
そちらのほうで確認お願いします。
それではまた!
編集 / 2011.02.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
水曜どうなんでしょう
カテゴリ: 作業
佐々木です!D-WARSまでもうあともうひと踏ん張り!
ここまで来たらもう誰にも抑えられない~♪という気分で
ビッグバン・パンチで乗り越えてみせますよー!w

前回イノウエ氏が記事を書いてくれましたが、自分たちのような部費のない団体にとって株式会社ミスミ様のような企業のご支援は本当にありがたいです。
自分がいる間に部に成長させなくては…


今回の記事はちょっとD-WARS関連のおはなしはお休みにして我が機体「紅」の回収作業の様子を紹介します!

紅に関する情報はカントクの記事を参照していただければおわかりいただけると思います。

SANY4528_convert_20110131204952.jpg
↑現紅

convert_20110224010659.jpg
↑現紅のデザイン原案(絵が稚拙なのはすみませんw)

当初はメダロットみたいな機体を作りたくて、細くできるところを限界まで細くしてみるということと、頭部の外装、プロポーションをデザイン通りにつくるという実験的なロボットでありました。
最初のデザインからだいぶ変わってしまったのですが、設計が進むに連れてデザインの方もどんどん変更していってしまったのでなかなかうまくいかず大反省…
ただこの機体で、頭部外装みたいに樹脂で作ることができたのと、内部のフレームと外装をきちんと分けてつくることで見た目はだいぶ良くなるということ…など得られたことはだいぶ大きかったので反省を生かした改修をすることにしました!


そして最近のロボットブームはエンタメ系!
ということで最初のかっこいい系をやめてデザインの方向性を変えてこんな感じにしてみました。

test2_convert_20110224011528.jpg
↑新紅のデザイン原案(初期デザイン案よりは絵がまともになりましたかね?w)


2011y02m23d_050057390.jpg
↑デザイン案と内部フレームの照らし合わせ


一応産総研のHRP-4をデザインしたデザイナーの園山隆輔氏のプレゼンを参考にし、自分なりに解釈してデザインをしてみたのですが明らかに自分の好みに…w
一応
・人に親しみやすい
・どことなく漂うサイバー臭で電脳アイドル風(笑)
というのを意識し、動画サイトや一般人の間で人気がでればなあと考えております。
部内ではドロッセルお嬢様とか女型メダロットとか言われていますがしょうがないですねww

なんでエンタメ方向にシフトしたかというと、関東の学生でエンタメ関連のロボットを作っているところってあんまりないんですよね。
それにバトルで上位を目指すにはなかなか難しいですし、ダンス競技はこれからどんどん伸びていくでしょうしこの波に乗らないわけにはいかないと思ってます!
だから紅改修案としてついでにエンタメ方向にむけてみました。

やっぱり1番の問題はデザイン案にどれだけ近づけるかということ!

完成まで生暖かい目で見守っていてくださいw
では今回はこのへんで~
編集 / 2011.02.24 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
raining money
カテゴリ: 未分類
こんにちわ、イノウエです。

今日は我がヒュー研が活動拠点とするクラブハウスに、イベント用の各種機材やロボットの部品が届きました!

110221_144307.jpg
ダンボー

110221_144330.jpg
KONDOサーボ達

ロボットパーツだけで約20万円分とのことで、ダンボールの大きさがやばいです。
しかもまだこれから届くものもあるので、さらに増えることになります。
機材等含めた場合果たしていくらになるのやら・・・おそろしや。


機材のほうはというと、早速音響のサポーターであるFBさんがダンボールを空けて配信テストを行っていました。
しかし、音響機材のケーブルを見ているだけでめんどくさくなってくるのは僕だけですかね?

また、株式会社ミスミさんに注文していた機械部品類も同じく到着しました。
ボール・スラストベアリングやバリ取り機などなど、またニクラにモノが増えました。
僕は使う予定はなかったんですが、部品を眺めていると意味もなく使いたくなってきてしまいました。
腰軸や足首の直行軸など、色々と使えそうなところはありますしね・・・重さが問題なんですが。




さて、そういうわけで間近に近づいてきたD-WARSの準備は着々と整いつつあります。
何分はじめての事なので、不安もたくさんありますが
わんだほーのお手伝いによる大会スタッフの経験や2度のリハーサルを踏まえて、少しでもいい大会にできるように努力しています!

D-WARS当日まであと六日です。
どうぞよろしくお願いします!!



それでは、今日はこのへんで
ありがとうございました。

編集 / 2011.02.21 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
あなたの近所の秋葉原~♪
カテゴリ: 通常
部長の佐々木です!秋葉原で素敵なサムシングがありました!!

今日は秋葉原でD-WARSの景品の買出しにいってまいりました。
ちなみにD-WARSの景品は参加者みなさんに登場します!
買出しメンバーはブログでおなじみのカントク、鈴木、イノウエの三人と1年生の村山氏と自分でして、モノが多かったので本当に助かりました。ありがとう!

最初はヨドバシにいって買い物をしたのですがどこも人人人・・・
土曜日ですからしょうがないですけど学生の身分を活かして平日に行くのがベストだったとちと後悔。
そしてこの後2~3件まわって景品ゲットで牛丼専門店サンボに行きました。
秋葉原に行けば必ず目にするであろう黄色い看板のサンボ、まだいったことがないカントクとイノウエの為に連れていったのですが事前のルール確認もあり特にミスなく注文。
そして牛丼到着!いただきまーす!と思ったら横で村山氏玉子盛大にこぼしてるじゃん!
「さ…佐々木先輩こぼしちゃいましたぁ…(泣)」
「おおおおおおおおおお俺ティッシュ持ってねえっ!!!(焦)」
なんてことがありましてあまりに想定外過ぎて追い出されるかもと思いましたがおばちゃんが優しくて助かりましたw
しかしここの牛丼は本当に美味しくてうちの部員には好評なので秋葉原にいらしたら是非寄ってみてくださいね!…入りづらいかもですが。


そして食べ終わりKONDO CUPがあったことを思い出しみんなでロボスポットへ。
中に入ると理科大の方々がいて「学校にいたんですけどKONDO CUPがあったことを思い出してきました」とのこと。
こっちは秋葉原に行くのに集合時間まで決めて埼玉からくるのに学校からすぐ来れちゃうなんてうらやましい!

中は人が多かったので外で見ようとおもい外に出て眺めているとイガアさんがやってきて
「宣伝したら?」
といい、自分が
「今日ビラ持ってきてないんですよ~」
というとイガアさんが中から
「これ使って!」
と見覚えのあるビラをくれました。
bira_convert_20110220001012.jpg
↑店員さんに掲載許可をもらったわんだほーのポスター上の手書き日付入りビラ(いしかわさんすみません!)

そしてヒュー研営業部長モードに切り替え大会の場を借りて宣伝させて頂きました!
関係者の皆様ありがとうございます!
そして拍手もいただき本当にロボットユーザー様ってやさしいなぁと思い会場をあとにしました。
あとカメラを向けて写真をとってくれた方に条件反射でピースしてしまいましたがおかげで会場の空気が軽くなったので助かりました!
…しかしなんでカメラで取られたのかは謎ですww

宣伝を聞いてたどってくれた方もいるかと思われるのでまたD-WARSの宣伝をさせていただきます。

第一回 D-WARS
大会公式HPはコチラ!
場所:東京電機大学鳩山キャンパス
日付:2月26日(土)


初心者から上級者、市販機体からオリジナル機体、
D-WARSはどんな機体でもわいわい楽しく参加できる
二足歩行ロボット競技会です!
まだまだエントリーは募集してますので是非ご参加をお願いします!


ではまたこのへんでさようなら~
編集 / 2011.02.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
D-WARS競技動画2
カテゴリ: 大会
みなさんこんばんは、部長の佐々木です!
スキーでは重さを生かした直滑降で楽しくすべりました!


さて!本題のD-WARSですが、なんと参加台数現在7台
ということで大変嬉しいです!
参加者のみなさま本当にありがとうございます!絶対楽しい大会として成功させます!

ということで参加者が着実に増えているD-WARSですが、最大参加台数は12台となっております。
なのでエントリーできる機体は残り5台となっております。
残り5台です!
参加予定の方はお早めにエントリーをお願いします!
2月26日(土)は是非埼玉県に遊びに来てくださいね~!


そしてタイトルにもある競技動画ですが、今回はロボットかるたを紹介します。

ロボットかるた編





4台のロボットでわいわいガチャガチャ遊べる競技です。
1枚のかるたに4台のロボットが集まり、熾烈な闘いを繰り広げるほぼランブル競技です!
このゲームの難しいところは、1台がかるたに乗ってカウントが始まると3台が攻撃してくるんですよw
しかも審判のフェイント攻撃や、活躍できないロボットの近くにかるたが集まるという謎のパワーもあります!
なかなか楽しい競技なのでみんなでわいわいあそびましょう!!

では今日はこのあたりでさようなら~
編集 / 2011.02.17 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
D-WARSのルール part2
カテゴリ: 大会
こんにちは 鈴木です。
昨日ようやくスキー合宿から帰ってきました。
長野の方はかなり雪が降っていてとても寒かったです。
自分はスキーが滑れなかったので何回も雪の中に突撃してしまいました。
そしてかなりの筋肉痛です。
来年はちゃんと滑れるようになりたいと思います。

まあそんなことはさておき
ついにD-WARSまであと9日
もうすぐ本番です
みんな筋肉痛ですが気合い入れて準備の方頑張りましょう。

というわけで今回は障害物競争のルールについて説明したいと思います。

この競技はロボット2体で行うタイムレースです。
コースは

P1050058.jpg

12枚の板を上の図のように並べてそのところどころに
障害物を配置します。
スタートラインはこのコースの両端で
この障害物を避けつつ先に相手のスタートラインにたどりついたほうの勝ちです。
相手に攻撃して走行を妨害するのもありとします
試合時間は3分です。
時間内にゴールできなかったらその時点で終了となります。
またこの競技にはペナルティーがあります。

ペナルティーは障害物を倒した場合とリングアウトした場合に発生します。
障害物を倒した場合はクリアタイムに+10秒
リングアウトした場合はクリアタイムに+5秒となります。
相手の攻撃を受けて倒れた際に障害物を倒した
またリングアウトした場合は倒れたロボットにペナルティーが発生するので
気を付けてください。

得点は
・(180秒-(クリアタイム+ペナルティー))/2=得点
・ペナルティー=(落としたまたは倒した障害物×10秒)
となります。
・得点がマイナスになってしまった場合は0点とします。

この競技を実際にやってみました。

1戦目 エクセリオン VS ドリーム・クリエーター

ドリーム・クリエーターは自分が夢工房のチームに了解をもらい使わせてもらいました。
操縦者は他のヒュー研の1年生に頼みました
エクセリオンの操縦者は監督さんです。
そして試合開始です。

エクセリオンは横歩きでゆっくり慎重に障害物を倒すことなくゴールをすることができました。
タイムは2分でした。

ドリーム・クリエーターはスタート直後に板の段差に引っ掛かりそこから抜け出せずに
時間が終了してしまいました。

2戦目 デンダイン VS TDRZ

デンダインの操縦者は部長である佐々木先輩
TDRZの操縦者はちばさんで行いました。

デンダインは歩行が速く好タイムが予想されていたのですが
コントロールがうまくいかずにゴールしたものの障害物を3個も倒してしまいました。

TDRZはエクセリオン同様慎重に進み、障害物を利用しデンダインの攻撃をかわしたのですが
タイムアップでゴールにたどり着けませんでした。

この2つの試合からわかったことは

・速く進むより慎重に進み確実に得点をとったほうがよいでしょう。

・真ん中のコースでの戦いがポイントです。(ここでは狭いコース内に障害物がたくさんあるのでペナルティーが発生しやすいです)

・攻撃するタイミングも大事です。

以上のことが自分なりの考えです。
あと障害物は倒さなければペナルティーにならないので
相手のコースを障害物で埋めてしまうなんてのもいいのではないのでしょうか。

戦略は各ロボットの自由です。
どんな戦略で来るか楽しみ待っています。

そのほかの競技の説明も随時更新していくのでお楽しみに!
あとD-WARSの参加エントリーもまだまだやっているので
みなさん参加お待ちしています。
それではまた!


編集 / 2011.02.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
D-WARS準備中2
カテゴリ: 未分類
こんにちは、カントクです。
この間、わんだほーのお手伝いをさせてもらい、
いろいろ勉強になりました。関係者の皆様ありが
ございました。絶対D-WARSも成功させます。

さて、そんな中、今日からヒュー研のスキー合宿です。
去年は初心者で全然滑れず、散々な目にあった僕です
が、今年は滑れるように、というか止まれるようにな
ろうと思います。

別に遊んでばかりいる訳じゃありません。随時
D-WARSの準備のほうも進めています。この前お話し
たフラッグも探しています。「これなんかいいんじゃね。」
という感じのフラッグはあるんですが、大きさ見た
ら、「でかっ。」という感じでなかなかロボットの大きさに
あうフラッグが見つかりません。ですが、購入するフラッグ
の種類は、目星がついたので合宿から戻ったら購入しようと
思います。

とにかく、今日からスキー合宿です。怪我だけはしないよう
気を付けて楽しんでこようと思います。
それでは、またこんど。

編集 / 2011.02.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
D-WARS競技動画
カテゴリ: 大会
こんばんは!佐々木です!

D-WARSの競技ってどんな感じ?って人もいらっしゃるかもしれませんので、youtubeの方に動画をアップロードしてみました!

風船割り編



途中「これなんてクソゲー」という言葉をカメラマンが発していますが、ルール決めでさんざん練習して、競技がうまくなっちゃったんですよねwww
実際風船がかなり動くので、画鋲を取り付ける位置と作戦が重要です!


障害物競走編



これもルール決めでさんざんやり過ぎて、うまくなっちゃったので最後デンダインに妨害はいってますが実際の競技にはそんなことはないので安心してくださいw


あと先日のわんだほーの打ち上げで、みなさんにアドバイスされた事を思い出したので、告知させていただきます!

現在ヒューマノイド研究会は学校から部として認められておらず、部費が降りないのでみんなアルバイトしたり、大学後援会の方にプレゼンテーションを行いそこから活動資金を獲得しております。そこで、ヒューマノイド研究会では、ジャンク部品や要らなくなった部品の募集を行います。もし、要らなくなったサーボや部品、壊れてしまったサーボや部品を寄付してくださるという方はご連絡お願いします。よろしくお願いします。
編集 / 2011.02.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
わんだほー・完 ~そして合宿へ~
カテゴリ: 通常
こんばんわ、イノウエです。

はい、わんだほーお手伝い行ってきました、疲れました。
大変でしたが、僕はかなり楽しむことができました!

自分は、先の佐々木先輩の記事にもあるように司会を担当しました。
前回のD-WARSでの失敗もあって、前日は中々に緊張していたのですが
わんだほー実行委員長のいしかわさん、すぐ隣で助けていただいた解説のトビーさんを始め
その他メインスタッフの方々、そして選手の方々やお客さんたちの暖かい雰囲気にも助けられ
無事に司会を務めきる事が出来ました。
後半、なぜか台本の事が頭から飛んでしまって進行の順序を間違えた事は直したいと思います。頑張ります。

しかしまぁ、この経験で少しは自信がつきました。この調子でD-WARSでもいい実況をしたいと思います!
皆様、本当にありがとうございました!!



さて、話変わりまして本日は2月13日ですが
ヒュー研は明日、つまり14日バレンタインデーの日にスキー合宿に出発します!!
僕は夏合宿に参加できなかった上、人生初スキーなのでとても楽しみです!!
周りからは滑れるのか心配されましたが、ローラースケートは得意だったので大丈夫です!

D-WARSも差し迫ってきた中、ここで一度ゆっくりと休んで英気を養うため
存分に遊び楽しんできたいと思います!!!


それでは今日はこのへんで
ありがとうございましたー。
編集 / 2011.02.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
わんだほーろぼっとか~にばる終了!
カテゴリ: 大会
最近ヒュー研広報担当というか、営業部長というかそんな感じの役になっている部長の佐々木です!
関係者のみなさん、選手のみなさん、そしてヒュー研のみんな!わんだほーお疲れさまでした!
なんとか無事に終わってほっとしている今日です。

前に1年生のイノウエくんがちらっとわんだほーの記事を書いていてわんだほーでなにするんだ?と思った方も居らっしゃるでしょうが、今回ヒュー研はわんだほーのお手伝いをしに南千住まで行ってまいりました!


わんだほーを手伝うことになった経緯は、
D-WARS企画→練習会に行きちょっと宣伝する→いしかわさんに「他人がやるわんだほーを見てみたい」と言われる→何日かたつ→吉日掲示板にヒュー研へのオファーが書き込まれる→もちろんやります!
という感じです。

実は自分が1年生の時に初めて連れて行ってもらった大会がわんだほーでして、一番好きな大会もわんだほーなのです。
そんな大会をまさか手伝うことになるなんて全く思ってなかったですよw


さて前置きが長くなってしまいましたが当日のおはなしをします。


当日は12時半開始でしたのでスタッフは9時半から集まって準備をしました。天候はまさかの雪!
ヒュー研部員は遅刻する人を想定して9時に集合だったのですが、自分は途中の駅でちょっとやらかしましてちょっと遅刻しました。部員のみんな!ごめん!


わんだほースタッフTシャツをいただいて準備万端!この時点ではきっちりスタッフらしくなってますね!

DSC_0343_convert_20110212155949.jpg
↑設営風景?

DSC_0347_convert_20110212160208.jpg
↑設営風景!

そして事前の打ち合わせもあったので、滞り無く会場設営完了!
音響、カメラ、配信のチェックをする頃には選手のみなさんもちらほらし始め、ステージで練習をしていました。

DSC_0344_convert_20110212160044.jpg
↑カメラのチェック

そしてROBOCCOさんたちがステージで練習し始めたときいしかわさんから
「おいカメラスカートとってるなよ~!」という声が聞こえましたがなんでもないですw
本人曰くぼ~っとしてたそうです


そして本番スタート!

最初は自己紹介から始まり、自分もお助けロボットとしてエントリーしたのでその紹介の時に営業部長としてD-WARSの宣伝もさせていただきました!
たくさんの人に興味を持っていただき、ビラもたくさん配ったのですが、一番肝心な日にちと場所が書いてなかったのでたくさんの人に突っ込まれましたww
マジですみません!D-WARSの詳細はコチラです!

一番不安だったのが司会だったのですが、進行が進めば進むほどよくなっていききっちり任務を全うしていました。司会はこのブログでも記事を書いているイノウエくんです。
ボトルトラクションのあたりでソマリちゃんがダンスをひろうした際、BGMがなかったソマリちゃんのダンスの中発した「今サビを過ぎたあたりですかね?」というコメントで会場を笑わせることもできたので素晴らしい成長をしてくれたと思いました。D-WARSぷちからは想像できない成長ぶりで、場数を踏む事の大切さがわかりましたね。彼に司会を任せて本当によかった!


さて、ヒュー研機体のお助けロボ1号ですが、内部に仕込んだ音声が完全にネタ音声だったこともあり、会場を沸かすことができました!
ただサイコロシュートの際、「ギャギャーン」という某アニメっぽい著作権がやばそうな起動音が流れたとき操縦者の後ろにいたのはなんとサンライズの井上さん!!
言い訳させてもらうと作ったのはOBのちばさんです!悪いのはちばさんなんです!


途中でドム子のタカノさんとおはなしし、ドム子の中身を見せてもらいました!
DSC_0350_convert_20110212160343.jpg
すごくロボットっぽくて、あとカメラが仕込んであったりして手が混んでましたね~。
一見するとカメラが仕込んであるってわかんないのも素晴らしいです。
「おじさんは危ないロリコンじゃないからね!」という言葉におもいっきり笑ってしまいましたが、自分はそういうロボットも大好きなので時期制作機体かなり期待してますよ!!



そして、わんだほーも後半に入り、予選を勝ち抜いた機体でのトーナメントになったとき、審判にたったのはうちのブログでも記事を書いている鈴木氏!
ルールの方を説明してくださいと言われ「相手を三回倒せば勝ちです」と一言、そして一瞬の沈黙のあと湧く会場…。
本人あがっていたようで会場の皆様に本当に助けられました!w
ジャッジのミスやら、ダウンしたロボットを起こしちゃったりしてたけどいしかわさんの「審判は神です」のナイスフォローにより、助けられましたねw
本番は頑張ろう!!


そしてわんだほー終了!
今回自分は宣伝をしてたくらいで、特に手伝いはなく、大会運営といしかわさんの動きを勉強させてもらったのですが、一番大事だと思ったのが会場の空気づくりですね。
わんだほーのHPのトップには「何が起きるか判らない、起きた何かに笑わずにはいられない。予想も出来ない不思議な空間、それが「わんだほーろぼっとか~にばる」と書いてあるのですが、本当にその空気が参加者や観客や運営の間にできているんですよね。
もしこの空気がなかったら上に書いたことなんて全部トラブルに成り得ますし、審判のジャッジに怒る人もいたことでしょう。
D-WARSもそんな大会に成長させたいと感じました。


そして初めて参加したわんだほー打ち上げ!
ヒュー研のみんな!いしかわさんやみなさんから及第点をいただきましたよ~!
しまけんさんの「最後のトーナメントのジャッジで、いしかわさんが審判は神ですって言わなかったらやばかったでー」という話から、緊張していたとかその話で盛り上がったりして、ドム子のタカノさんからオカルト的なおもしろい話をたくさん聞いたり、イガアさんからエレベーターの面白話を聞いたり、c4cronoとロボット談義したり、とても楽しい濃い時間でした!



いしかわさん、みなさん
今回このような経験をさせていただき本当にありがとうございました!
この経験をいかして絶対良い大会にします!!


長くて読みづらい文章になってしまいすみませんでした。
今日はこのあたりで失礼します。
編集 / 2011.02.12 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
D-WARS準備中
カテゴリ: 未分類
こんにちは、カントクです。
いや~、もうD-WARSまで期間が迫ってきました。
と、いうことで今日はD-WARSの準備について話そうかと思います。

D-WARSの各種目ごとにステージを組み替えるので今回は4種類の
ステージを用意しました。
HI3D0138_convert_20110210182540.jpg
↑はロボットかるたのステージです。

まだ、かるたの製作が終わってないのですが、ステージ
だけはもうできたので、施策かるたを並べてみました。
なかなか様になっていたのでよかったです。
かるたの題材はいろはがるたなのですが、何人かで分か
れて製作するので、どんなかるたになるのか僕も楽しみです。

GRP_0500_convert_20110210191314.jpg
↑はフラッグ戦用のステージです。

D-WARSということで、名前そのままのような競技も
あります。
フラッグ戦ですね。
上の図はあくまでイメージですwww

フラッグ戦もステージと障害物はもう用意できたのですが、
なんと肝心のフラッグがまだ用意できていません(汗)
なんとか近日中に用意します。

他にも、障害物競走などの競技もあるのですが、それについ
てはまた次回にしようと思います。

それでは、D-WARSに向けて準備を頑張ろうと思いますので
今日は、この辺で。
ではでは~
編集 / 2011.02.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
D-WARSのルールについて part1
カテゴリ: 未分類
どうもこんにちはorこんばんは! 鈴木です
ようやく埼玉も温かくなってきましたが私の地元である新潟ではまだ雪が降っているという状況です。

それはさておきいよいよD-WARSまで
あと17日です。

というわけで今回はD-WARSで行う風船割りもルールについて説明します。

この競技はロボット1体で行い、制限時間2分間の間にステージ上の2個の風船を
競技前につけてもらう画鋲を使用し割ってもらいます。

風船は空気を入れる部分をひもで結び、紐のもう片方をステージにビニールテープで固定しています。

リングアウトしたら審判がステージ上に戻してくれます。

風船をすべて割るか制限時間終了で競技は終了します。

得点は
・風船を1個割ると10点
・(120秒-クリアタイム)/2=得点
となります。

D-WARSの詳しいルールは公式サイトに書いてあります。
このブログでもすぐ公開していきますので次回もよろしくお願いします。

それではまた
編集 / 2011.02.09 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ラジオ出演!
カテゴリ: 大会
こんにちは!佐々木です!

先日の日記でも追記でちらっと書きましたが、なんとラジオ出演します!
しかも今度はヒュー研ラジオじゃなくてFMですよ!

出演する番組はエフエム茶笛(※リンク先音なります)様のサンセットカフェという番組です。
放送は明日水曜日の五時からで、自分が出るのが5時半からの地域の情報コーナーでD-WARSについてしゃべります!w

可聴範囲がどの辺までかよくわかんないので調べてみたんですが、こちらのHPだと埼玉の中心あたりは大丈夫みたいですね。
周波数は77.7MHzで聞けるのでもしよかったらどうぞーw



そして今回開催する大会の会場は東京電機大学鳩山キャンパスでして、ちょっと遠いんですが、これには理由がありまして、当日D-EXPOという学生主催のオープンキャンパスがありまして、そのイベントとしてヒュー研はD-WARSを開催する事になったのであります。
D-EXPO公式ホームページ

大会当日は、模型部の展示やらサークルの発表、研究室のブースなど様々な展示が行われているので、神田じゃない電大の勢いも知ってもらえるのではないかなあとおもいます!!

D-WARSまだまだエントリー受付中です!
様々な電大の姿もみられるので遊びに来てはいかがでしょうか?
編集 / 2011.02.08 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
わんだほー!
カテゴリ: 未分類
こんばんわ、イノウエです。
昨日は、ろぼとまにてわんだほースタッフの打ち合わせに行ってきました!

11_2_7_01

雑居ビルの一室・・・
11_2_7_02
ここがろぼとまだ!

僕はろぼとまに来るのは初めてだったんですが
競技練習スペースや工作機械などがいっぱいあって面白かったです。
ジャンクの基盤(謎)やバルク品のサーボなども置いてありました。
丁度必要なものがあったので、いくつか購入しちゃいました!


打ち合わせですが
機材設営から始まり、担当ごと分かれて詳しい説明をしていただきました。

P2060116.jpg
説明に聞き入るヒュー研民ほか

P2060114.jpg
音響係

P2060115.jpg
なぜかガッツポーズする次長


僕も実況や進行の流れについて色々と聞いてきました!
本番に向けて身を入れてがんばっていこうと思います。

わんだほ~ろぼっとかーにばるについてはこちらです
http://www.page.sannet.ne.jp/y_ishikawa/wndrb/


そして!D-WARSまであと20日!
こちらも追い込みをかけていきたいと思います!
http://robototakutdu.web.fc2.com/wars/


それでは、またお会いしましょう!
イノウエでした。
編集 / 2011.02.07 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
D-WARS!!!!!!!!
カテゴリ: 大会
こんばんは!ヒュー研部長の佐々木です!
ついに我が部でも大会を開くことになりました!


やるやる言っときながら、ここまで遅くなってしまったのは自分のせいでして
部長の仕事やらテストやらレポートやら同好会への昇格やらで思うように進められなくて
なかなか大会企画を進められなかったのであります・・・

自分はあまり仕事の分配とかが得意じゃないと気がついたので今回大反省でしたorz

ただもうそんな日々は終わり、いまさらながらここまで来ました!

第一回 D-WARS エントリー開始!

そしてD-WARS公式HPはこちら!!


開催日は2月26日
場所は東京電機大学鳩山キャンパス

で開催します。


ポスター

もう面倒な規定は一切ないのでバシバシ参加してくださいね!


ナガレンジャーや天保山は遠くていけない…というそこのお方!
規定が厳しくて出られる大会が少ない…というそこのお方!
作ったばかりのロボットだから動作が不安…というそこのお方!
初心者だからなあ…というそこのお方!


そんなお方のためにD-WARSがありますっ!
ぜひぜひご参加をよろしくおねがいします!!!!


ではここらへんでそろそろ寝ます。
ではノシ

  → Read more...
編集 / 2011.02.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

ヒュー研の中の人

Author:ヒュー研の人
このブログは東京電機大学理工学部ヒューマノイド研究部の公式ブログです。2012年から部に昇格しました!
その日の活動や大会の記録をできるだけ更新していきたいです!!

☆だいたい金曜日前後に更新します☆

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム
携帯でみるには↓
QR