活動報告No113 (近藤科学の)サーボホーンの話
カテゴリ: 趣味
どうもどうもこんにちは
新年あけましておめでとうございます
オダです。└(┐卍^o^)卍ドゥルルル
今年もヒュー研ブログは普段通りに真面目なヒュー研活動をお送りしていきたい所存でございますので
コンゴトモヨロシクお願いします

そういえば、
持っているタブレットが中古のせいかバッテリーの持ちがよくないので、
充電しながら動画をたれ流せるスタンドを探しに、ふらふらと某100円均一をうろうろしていたら、
こんなん見つけました
充電スタンド
赤丸の所にmicroUSB端子があって充電可能、お値段100円+税
さっそくタブレットを置いてみたのですがこれ
逆ゥ
端子逆向きじゃねぇか└(┐卍^o^)卍ドゥルルル

はい、今回は近藤科学のサーボホーンを色々と使ってみた感想等をまとめたいと思います。
「うん、知ってた」といった内容のものを書くかもしれません。
そんなときは更新が止まるよりマシと思って「SKATE3」とかで遊んでいて下さい。

この主観レビューが後輩とかが機体を作る際のサーボホーン選択の一助となれば良いですね。
とりあえずサーボモータの出力側につける「サーボホーン」4種類について
まず画像↓
ホーン4種
左から「アルミローハイトサーボホーン(ガンメタリック)」、「ローハイトサーボホーン」、「小径ホーンB」、「アルミクランプホーン」の順で紹介します

「アルミローハイトサーボホーン(ガンメタリック)」
ローハイトガンメタサーボホーン
おそらく電大ヒュー研で一番使われているサーボホーン。
小型機体にも大型機体にも使える万能型でローハイトの名の通り薄いです。
しかしサーボへの固定が甘いとガタついてセレーションが削れます。ホーン側が削れるだけなら交換すれば良いのですが、ファイナルギアのセレーションが削れると交換が面倒です。
あ、寸法とか図面は近藤科学さんの商品詳細ページからご確認ください。

「ローハイトサーボホーン」
ローハイト樹脂サーボホーン
次いで電大ヒュー研でよく使われているサーボホーン。
寸法は「アルミローハイトサーボホーン(ガンメタリック)」全く同じですが樹脂で作られているため軽量です。
小型機体を組み上げて1005[g]とかになったときはこのホーンに取り換えれば1[kg]以下に抑えられます多分。
ただし所詮樹脂製なのでセレーションがアルミ製よりお亡くなりになりやすいです。(ファイナルギア側のセレーションが削れることはありませんが・・・)
個人的には軽量化だけを目的とするなら次に紹介する「小径ホーンB」の方が好きです。

「小径ホーンB」
小径ホーン
電大ヒュー研では来年度予算で買うことになったこれまでは使用していなかったサーボホーン。
他のサーボホーンに比べて直径が16[mm]と小ぶりな上樹脂製のため大型機体には向きません。
というか使いものにならないと思う。
単価も12個入り1,500円+税ととってもリーズナブルです。まぁとにかく軽い、ちっちゃい、安いので小型機体に適しています。
あ、こいつの寸法でブラケットを作ると他のホーンは使えません。
これ使って小型機体作ります(予定)


「アルミクランプホーン」
アルミクランプホーン
電大ヒュー研ではKRS-40XX用のものは使用していなかったサーボホーン。(KRS-6003には同名の別物を使用しています。)
見ての通り一番ごつくて重いです。大型機体用ですね。一番の特徴はその名前にある通りクランプのような構造をしています。
アルミクランプホーン2
上の画像のように黒い飛び出しているキャップボルトを締めることによりセレーション部を締め付けることができます。
つまり、セレーションのがたつきがほぼなくなります。やはり機体のモーションの精度を上げるにはサーボとかの遊びができるだけ少ないことが重要ですからね。ホーンの交換も年に1回くらいのペースで良いのでサーボホーンの中では一番高価ですが割と経済的です多分。
デメリットは高い、分厚くて重い、こいつのためだけにM2.6×5のネジが必要、これ用にブラケットを作ると他のホーンは使えない
サーボに組み付けるときのM3ネジが専用のもの↓
専用と思わしきM3ネジ
まぁこれは代用が効くので無くしても問題はありません。というかいくつか無くしました。
あ、でもあの小さいキャップボルトは無くすと大変なので気を付けましょう。

こんな感じです。フリーホーンについてはまた今度のブログネタにしたいと思います。というかこのまま続けたら記事が長すぎる。

じゃあ次回をお楽しみに└(┐卍^o^)卍ドゥルルル
次回はどっちが書くんですかね?タカハシ氏はそろそろ埼玉に帰ってきているのかな?。└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルルルルルルル
スポンサーサイト
編集 / 2017.01.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
活動報告No112 タップとかスペーサをきれいに切りたい
カテゴリ: 趣味
どうもどうもこんにちは

ふとブログを見たら記事製作をタカハシ氏にぶん投げられていて「これ私が気付かなかったらどうするんだろうなぁ」と思いながらブログを作っている今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

年末年始だろうと作業内容がニクラとあんまり変わってない気がするODAです。
ここ数日このAAが気に入っています→└(┐卍^o^)卍ドゥルルル
作業風景?
機体解体and組み立て中・・・

白黒ブッシュ
ブッシュとかすごい黒々としていて汚い(左のやつ)

最近、このブログを後輩が見ているそうなので何の身にもならない味付けのない白身フライみたいなネタを書くよりは
多少ヒュー研活動の足しになるようなネタを書いた方がいいだろうと何回かに分けてまじめなヒュー研記事を書く予定です。
内容は気分次第です。「うん、知ってた」といった内容のものを書くかもしれません。
そんなときは更新が止まるよりマシと思って「Goat simulator」とかで遊んでいて下さい。

今回は脚を組み立てるときに使ったスペーサやタップをきれいに切れる道具の紹介です。
それがこちら↓
パイプカッター
    /パイプカッターです\
(某100円ショップで400円+税でした)

使い方は簡単
PCセット
①タップとかスペーサを押さえと刃ではさむようにしてセット

PCスジ
②ネジをはめてドライバーでぐるぐる回したりペンチではさんでぐりぐり回したりしてスジをつける

PC断面
③上のハンドルを回して刃をさらに押し付けてはごりごり回すとそのうち切れます。
断面も弓ノコとかで切るよりきれい(主観)

ちなみに足元に転がっていた外径20[mm]内径18[mm]程度の中空円筒のアルミパイプもさっくり切れました
アルミパイプカット

さて、今回はここまでです。
あ、パイプカッターがヒュー研にあるかは知りません。└(┐卍^o^)卍ドゥルルル

そういえば2月に行われる神戸のROBO-ONEに行く予定なんですがホテルの予約とかまだなんですよねぇ…
そろそろ予約が増えて空室が少なくなってくる気がするのですがきっとタカハシ氏がホテルを確保してくれることでしょう。
要望とか文句とか言わないから予約とか勝手に進めてくれても、いいのよ?(私信)

じゃあ次回をお楽しみに└(┐卍^o^)卍ドゥルルル
ちなみに、近藤科学さんのサーボホーンの私的レビューを予定しています。└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルルルルルルル
編集 / 2016.12.31 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
活動報告No.93 ~ 機体紹介する ~
カテゴリ: 趣味
どうもどうもこんにちは
夏休み前にPCを買い替えてから地球防衛軍4.1が楽しすぎてやるべき作業が進歩しない今日この頃いかがお過ごしでしょうか。
EDF!!EDF!! オダです

だいぶ前に紹介したであろうアイツの改造をしてみたのでご紹介します。
そう、アイツです
コイツです↓
angler

これがどのような姿になったのかというとこちらになります↓
襲来
    /うわぁぁぁぁ!!\

何してんのこいつ・・・
と、茶番は置いといて普通の機体画像
和解

そして変更点を列挙
・腕の位置が右側に寄った
・腕の付け根のサーボがKRS-2552RHVからKRS-4034HV(4033仕様)に
 ※4033仕様については以前の記事を参照←ここクリックで新しくタブが開きます
・脚の並行リンクを上部だけシリアルリンクに
・左右のバランスをとるため100gほどおもりを追加
・受信機は近藤科学さんのKRR-5FHに(Bluetooth通信は一旦諦めました(´д⊂))

こんな感じで改造しました
これでも重量は1000gなので小型機体としてROBO-ONE light出れますね多分
腕の長さの測定とか重心測定とかどうなるんだろ・・・

ちなみに先ほどの画像にいた骸骨たちは海洋堂さんの
カプセルQキャラクターズ アーマード・アクション・スカル 戦え! ドクロマン「骸骨アメリカ兵DEVGRU(デブグル)」です
割と楽しいのでガチャガチャコーナーで見つけたら400円とちょっと高めですがぜひ買ってみてください
ドクロマンズ

最後が関係ない商品紹介になってしまってヒュー研ブログとしていかがなものかと思いましたがたまには大丈夫だろう、うん

じゃあ次回をお楽しみに(=゚ω゚)ノ
編集 / 2016.08.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ついに今年も残り一ヶ月ですね^^;
カテゴリ: 趣味
なんか毎年のことなんですがやっぱり時間が過ぎるのはあっという間といった感じですね^^;
今年も私的には特にいいことは何もなく一般的な生活をして過ごしてたなぁ~とか、思ってしまう自分がいますorz(人生を逆走したくなるのはいつものことw

ヒュー研の今年一番良かった出来事と言えばやっぱり14回大会で自己最高の記録を残せたことでしょうか^^
来年の15回大会はどうなるのか今一よく分かっていないんですが来年は今年を超える成績を残せるといいなと思っています!(何もしない人なのですが;;;

そういえば一応土曜日に鳩山祭の打ち上げをやったのですがその時に次期部長などが発表されましてなんか「もうすぐ一年経ってしまうんだ…。」みたいなことを感じさせられましたよ。(今年卒業の四年生を抜くと来年は今の部長、副部長抜いたらあと全員今の一年のため)

で、その選出された二人は今日の練習会に先輩たちと一緒に行ったのですが、皆様、今日居た一年生が今後我が部の部長、副部長になりますのでよろしくお願いしますm(__)m(自分が言うことでもないが;;;

さて、あと四週間でお正月!!!!!!!!
の前に大体みんな中間テストその弐&実験レポート&英語のスピーチ&その他もろもろ・・・・・・・・・。

学校は我々を楽には○なせてくれないみたいです( ̄ω ̄メ)(殴

てか自分にとって英語のスピーチ無理すぎる!!!!!

編集 / 2008.11.30 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
部室からお送りしております
カテゴリ: 趣味
現在午後四時回ったところです。

おはこんばんちわ

今回は最近あったいろいろなことを順を追ってお話しいたします。

chiba


誰かは知りませんがこのあと攻撃されたんで反撃しましたwww


次は
messe-zi

この翌日某電気街のパソコンに表示されてました。


で、このとき前の記事に書いた誕生日プレゼントを買ってきたんですが、正体はこちら

gear1
gear2
gera3


クラッシュギアでした!!!!!!


2002年にバ○ダイより発売、その後シリーズとしては2年間頑張ったが結局のところタ○ラト○ーの某コマに敗戦を期した商品です。


一応ツクモロボット王国で買ってきたので無縁ではないような;;;


価格は・・・・・・・・、気にしない方向でお願いします。


一応一台はあげた本人に組んでもらってもう一台は暇な1年軍団で組んでみたんですが・・・・・、フィールドがないとミニ四駆以下です;;;;


文化祭が無事に終わったら作ってあげる予定です(何か適当に拵えて


次回は今日増えた第三のマシンについてお送りしたりしなかったり。
編集 / 2008.09.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

ヒュー研の中の人

Author:ヒュー研の人
このブログは東京電機大学理工学部ヒューマノイド研究部の公式ブログです。2012年から部に昇格しました!
その日の活動や大会の記録をできるだけ更新していきたいです!!

☆だいたい金曜日前後に更新します☆

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム
携帯でみるには↓
QR