NEW ENTRIES
活動報告 No.125 ヒュー研の名刺を作ってみた
カテゴリ: 未分類
    おはこんばんにちは!最近ラズパイとアルディーノを密林でポチった一年のマエダです。SDカードを注文し忘れた...
   
    昨年の5月に Adobe Creative Cloud の会員になり、PhotoshopやLightroom、Premiere Pro、Audituon、InDesign、Dreamweaver(←最近)を主に使ってきたのですが、この度、ついにillustratorに手を出すことを決めました。
   
    んで、ベジェ曲線はおろかシェイプすらマトモに描けないありさまで、Adobeの公式HPにあるチュートリアル[初心者]を一通り終わらせた後、練習がてらヒュー研の名刺のテンプレートを作ってみるかーってなりました。
   
    ai.png     
   
    illustratorと言っても今回は CC 2017 を使っていきます。2017年2月時点では最新バージョンです。
    ...え?Photoshop??いいの!ベクター画像を使いたかったの!!
    だってほら...ヒュー研アイコンもベクターで作れば画質劣化なく他のに流用できるし......云々
   
    さて、横×縦が91mm×55mmで裁ち落としは天地左右3mmでやっていきます。
   
    meisiomote.png    
   
    なんやかんや進めて表側ができました。
   
    ついでに裏側もサクッと作りました。
   
    meishiura.png     
   
    今回名刺を作ってもらうのは、
    ピクシブファクトリー
    です。
   
    og_image.png     
   
    私は前に友人へのプレゼントのためにTシャツ作りでお世話になったのですが、ピクシブファクトリーは名刺やTシャツ以外にも、スマホケースやパーカー、筆箱、モバイルバッテリーなどなど、40種類以上の製品をオーダーできます。
   
   
    meishi.png     
   
    用意されている名刺の紙の種類は
    ・コート 225kg
    ・マットコート 220kg
    ・上質 180kg
    ・最高級上質 220kg
    ・ヴァンヌーボVGスノーホワイト
    の5つで、価格は以下の表を参照してください。
   
    kakakuhyou.png     
   
    今回は名前からして強そうな『最高級上質 220kg』を使ってみたいと思います。
    購入手続きのところは個人情報もあるのでお見せできませんが、取りあえず50枚注文してみました。
   
    んで、届いたのが2営業日後だったんですが...
   
 \ デデドン!/
    meisimitame.jpg     
   
    あれ?確かに50枚注文したはずなんだけど..数えてみたらなんと100枚も来てしまった!!!
   
    事前に「名刺の枚数は注文枚数より多く届く場合がありますが、印刷の関係で多くなってしまって、余剰分は予備として取っておいてください。」っていう注意書きがあったのは知っていたんだけど..まさか注文枚数の倍もくるなんて...
   
    使い切るまでに2 ~ 3年かかることを想定して50枚注文したので、なんかもったいないような気がしてならない...
   
    100枚分の厚さは端で26.5 mmほど。端に向かって反りあがっているので、中央ではちょうど26 mmってところですかね。質感は若干ツルツルで印刷されているところは指が引っかかるくらいトゥるんトぅるんしています。
   
    meisiatusa.jpg     
   
    文字の印刷精度は良好で、フォントサイズ1.5 mmの A-OTF じゅん Pro 101 で「鳩」という字を書いたとき、とりへん の下の れんが みたいなやつの右二つの点が若干つぶれていましたが、可読性を考えた時の最小フォントサイズは2 mmにするのがベストだと思いますし、実用では全く問題ないと思います。
   
    あとはこの名刺を人に渡せるメンタルを習得するだけです。この絹ごし豆腐メンタルを、せめて木綿豆腐メンタルまでもっていきたいところです..
   
    最後に両面を↓↓
    meishiuraomote.jpg 
スポンサーサイト
編集 / 2017.03.17 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
活動報告 No.124 D-WARS7終わったンゴ
カテゴリ: 未分類

D-WARS7ではポイント集計を担当した一年のマエダです。


あ、あと、新入生勧誘に関することをやりながら、カルタ取りの読み札・取り札作成や、エントリー関連、各競技の対戦表作成と掲示物の設置、webサイトの更新、タイムカウンターの作成と設置などもやりました。
お前何もしないで暇でしょ〜??と、とある人に言われた時はイラッとしましたねぇ




さて、先日3/11(土)、チロルチョ何とかっていう所が二足歩行ロボット大会を開催している中、ヒュー研では同日D-WARS7というこれまた二足歩行ロボット大会をやっていました。
都心で同日開催している大会があるにもかかわらず、13台という多くのエントリーがD-WARS7に参加してくれました。

感謝...圧倒的感謝...!


10432.jpg 


中間結果、最終結果についてはこちらよりご覧ください。


ポイント集計担当として各競技のポイント算出方法をココに残しておこうと思います。


・障害物競走:
「残り時間 + さいころの目」を得点として順位を付け、最上位13ポイントで順に1ポイント刻みで減っていきます。


・さいころバトル:
「さいころの目」の合計点で順位を付け、最上位26ポイントで順に2ポイント刻みで減っていきます。


・カルタ取り:
「取ったカルタの枚数」を得点として順位を付け、最上位13ポイントで順に1ポイント刻みで減っていきます。


・バトル:
「獲得ダウン数」がそのままポイントになります。なお、1位・2位・3位はボーナスポイントとして順に+5・+3・+1ポイントが与えられます。


以上でポイントの算出方法となります。最終的なポイント数を見た感じ、トップ3は飛び抜けていました。


1位:69ポイント
2位:60ポイント
3位:58ポイント
4位:37ポイント
〜 以下略 〜


同学年の仲間に「待ち機体はバトル精神に反している!」と頻繁に言っている者がいるので、なるべく歩行を重視(バトルを軽視)したポイント算出にして、小型機体でも上位に上がれそうなさいころバトルという若干運ゲー要素のある競技はポイントを倍にしてみたんですが、やはり小型への優遇が足りなかったかなと反省しております。


個人的にはバトルでは小型の横攻撃有りにして、障害物競争では小型圧倒的有利のコースを作れば、重量に寄らず総合ポイントでは皆互角の戦いができるんじゃないかなと思っています。




んで、D-WARS7終了後に突然先輩から言われたのですが、どうやら水面下で合同練習会なるモノが計画されているようです。知らんかった。。


合同練習会は後々ブログかメールにてご案内がいくことでしょう。


練習会過疎期間中に開催を予定して、関東ロボット練習会の方にも載せてもらえたらいい集まるんじゃ??
合同練習会の前に今月下旬、電機大にブラジルから見学者が来るそうなので、その準備しなくちゃなりませんな。



編集 / 2017.03.14 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
活動報告No123 明日はD-wars7(3/11)
カテゴリ: 未分類 / テーマ: ラジコン / ジャンル: 趣味・実用
無事進級が確定した三年タカハシです。
ヒュー研は基本的に三年の文化祭で引退なので残り半年で僕も引退ですね。まぁ案の定引退してもちょいちょい部活してるのでしょうが。
さて明日はとうとうD-wars7ですね。

今回は3月11日に開催ということでチロルチョコロボット大会とかぶり社会人の参加者はヒュー研OBだけとなりました。
当てつけではありませんが金属ギアをRTフォワードで発注しました。RTフォワードはいろいろと面白いですよね。この辺のことは再来週にでも書こうと思います。

話がそれましたが今日は明日の準備とリハーサルをしました。去年と比べると準備も万全な気がします。

S_5761402686985.jpg
寝坊しなければ僕は高坂駅の改札にて↑の看板をもってバス停までの案内をする予定です。

それでは大会運営一同皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

また明日!
編集 / 2017.03.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
活動報告No122 D-wars7(3/11)エントリー受付中!!!
カテゴリ: 未分類 / テーマ: ラジコン / ジャンル: 趣味・実用
明日の成績発表が気になる二年タカハシです。もしかするとどこかでこんなやり取りがあるかもしれませんね。
クラリス「いいえ、あの方は何も盗らなかったわ。私のために戦ってくれたのです。」
銭形警部「いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました。」
クラリス「・・・?」
銭形警部「・・あなたの単位です。」
クラリス「・・・はい!」

さて表題の通り先月からですがD-wars7(←リンクあり)のエントリーを受け付けております。部内でも大会の運営に向け一年生が中心となりせっせと(?)準備を進めているしだいであります。

ロボワンで成績が振るわなかった方やロボワンに参加が間に合わなかったという方はリベンジも兼ねて参加いかがでしょうか?
あと参加の方はヒュー研公式Twitterのフォローをお勧めします。大会に関する情報をちょいちょい流したりしますのでね。ぶっちゃけいうとフォロワー少なすぎて、、、、、

S_5722031432067.jpg
去年の参加タグを発見した。全部は見つからなかったです。。。。去年の資料全部ファイリングしておいたのに何で捨てちゃうんだい?

ではまた来週ヾ(・∀・)ノ

おまけ
ロボワン参加者の多くが食べたであろう三ノ宮のつけ麺
S_5722031472938.jpg
関西遠いわ!と文句を言ってましたが食事処が充実してるし、優しい人多いし案外関西開催も悪くないなと思った。
編集 / 2017.03.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
活動報告No121 Robo-one30参戦記
カテゴリ: 大会 / テーマ: ラジコン / ジャンル: 趣味・実用
昨日ぶりです。二年タカハシです。
本日はROBO-ONEに参加してきました。
出場した機体はODA君のサツ・マイモのみです。

S_5703076572722.jpg
実際にはこの機体に攻撃用のヘラがついてる感じですね。はい。

ROBO-ONEはlight級と違い4.5mの予選があり、そのタイムをもとに決勝トーナメントを行います。
んでまぁ結論を言うとですねぇ
何の成果も得られませんでした!!(進撃の巨人風)」
というのはあまりにも雑なので具体的に言うと予選での4.5m走を完走できませんでした。

S_5703049004769.jpg
前回大会と同様に基本的に5mm厚のゴムシートがばらばらに置かれていましたが、その段差でつまづきそれを乗り越えることができずこけてしまい、そのあとの起き上がりで腕をひっかけ落下してしまいました。

ROBO-ONEの大会としては前回は完走した機体が非常に少なく波乱の大会でしたが今回は比較的多くの機体が完走することができておりタイムとしては30秒前後が決勝へ進む目安でしょうか。あと関西勢が上位に多く食い込み地元の声援もあり非常に盛り上がりのある大会になったように感じます。ちなみに次回は9月23、24日に神奈川のおなじみのところでやるらしいです。


2日間を通して今回は何も結果を残すことができずなかなか悲惨なことになりました。まぁ実績がすべてではないと常々思ってるけどね。しかしながら中途半端に成績を残すこともなく、ただただ2日間現状を見つめ続けることしかできなかったのでそれはそれで反省点が浮き彫りになりいい意味でモチベーションにつなげられたかな?こういうところが大会へ参加するメリットだと思います。

とりあえず今日は三ノ宮で美味しいもの食べてお酒飲んで今週のガンダムみて早速企画書や図面を書きたいと思います。んで明日は関西を観光して部員にお土産を買って3600円の夜行バスで帰ると。。。。夜行バス安すぎでしょ、金があるなら乗りたくないけどな。

それではまた _(:□ 」∠)_

p.s今回のロボワンにチリから学生が来てました。その学生が「youは何しに日本へ?」という番組の取材を受けてたのでひょっとしたら映るかも、、、、、真後ろにいたから、ちょいちょい交流したけどブラジルに行った昨年を思い出しました。
編集 / 2017.02.26 / コメント: 1 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

ヒュー研の中の人

Author:ヒュー研の人
このブログは東京電機大学理工学部ヒューマノイド研究部の公式ブログです。2012年から部に昇格しました!
その日の活動や大会の記録をできるだけ更新していきたいです!!

☆だいたい金曜日前後に更新します☆

FC2カウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブロとも申請フォーム
携帯でみるには↓
QR